2017/08/10

【おひとりさまの誕生日】34歳になりました。

 
海の夕日

おひとりさまブロガー和泉
ブログアクセスアップ術を教える仕事をしています。
趣味はグルメ・映画鑑賞・ミニチュア製作です。
お陰様で月間17万PV達成しました。

こんにちは、おひとりさまブロガー和泉です。

気が付けば、34歳になりました。

ほんとにあっという間。

まだアラサーと言っても大丈夫かな?


スポンサーリンク


おひとりさま女、34歳の誕生日を迎えました

今年の誕生日は、ひとりで過ごした誕生日でした。

昔の私なら「誕生日をひとりで過ごすのは嫌!」と思っていたんですが、年々、自分の誕生日がどうでも良くなっていく・・・。

確かに、34年前の夏、私は生まれました。

子供の頃は誕生日が楽しみで楽しみで仕方なかった。

自分にとって1年で一番特別な日だと思っていたし、幸せな日だと思っていた。

学校の友人や親戚の人にプレゼントをもらったり、親にプレゼントもらったり、家でケーキを食べたり。

ほんとに特別な日だった。

でも、大人になるにつれて、というか、30代になってからは特に「そうか、明日、誕生日か・・・」という気持ちになってしまった。

なんで、こんなにも、気持ちが落ちてしまったんだろう。

大人になるってそういうことなのかな?

メールやライン、Facebookではたくさんの人が「おめでとう」って言ってくれる。

それってめちゃくちゃ有り難いことだし、今はこっぱずかしい気持ちにさえなります。

20代のときは、友達にサプライズで派手に祝ってもらったこともあった。

あれも嬉しかったな。

でも、今は、ひとりの誕生日を過ごしています。

仕事の予定がキャンセルになって、ほんとに誰とも喋ることなく、ひとりの誕生日。

まぁ、いいかなんて思いながら、パソコン仕事して、昼に伸びまくったマズいラーメン食べて、また仕事をして。

夜ごはんは?

さぁ、なんか適当に。

一人、誕生日ケーキ?

うーん、食べたい気分でもない。

でも、なんか特別なことがしたい。

せっかく誕生日なんだし。

あれ?

やっぱり、どこかで、まだ「今日は誕生日」って気にしている自分がいました。

おひとりさまの誕生日、せっかくやし、どう過ごそうか?

おひとりさまの誕生日をどう過ごそうか色々考えてみた。

  • 髪を切りに行ってみようか
  • 友人とご飯を食べに行ってみようか
  • 美味しいものを一人で食べに行こうか

などと、考えてみた。

でも、結局、近所のスーパーで買い物をして帰ってきた。

なんか、面倒くさい。完全に干物女。

だから、おひとりさまなんだ!って言われそう(笑)

そうこしていると、家のチャイムがピンポーンとなった。

どうせ変な宗教に違いない。昼間は多いんだよ。

おひとりさまの誕生日に、まさかのサプライズ

仕方なく、玄関に出てみたら、Amazonからの荷物でした。

何か注文したっけ?

私、けっこう、Amazonで買い物するので。いや、買った覚えはない。

箱を開けてみると、「加湿器」が!

たぶん、あの友人だ!

送り主の名前がなかったので、急いでメールを送ったら、やっぱりそうだった。

サプライズだ!!

前に喉を悪くしたときに加湿器がどうだこうだの話をしていたんですよね。

いや~本当にありがとう!感謝。嬉しい。

おひとりさまの誕生日が過ぎていく

友人からの嬉しいサプライズがあったひとりで過ごす誕生日。

「ひとりの誕生日」なんて言ってるけど、こうやって祝ってくれる人がいるのは嬉しいし本当に有り難いこと。

物理的には「ひとり」かもしれないけど、そうじゃないんですよね。

ほんと、わがままな私だ。

誕生日の次の日、またまた宅急便が届いた。

何か買った覚えもないし・・・

箱を開けてみると、ブログコンサルのクライアントさんからのサプライズプレゼントでした!

なんてこった!ほんとにありがとうございました!

人って、温かいんですね。


スポンサーリンク

ここで、34歳の抱負

せっかくなので、34歳の抱負を書きます。

34歳の一年も挑戦の1年になりそうです。

33歳の1年はブログに人生を捧げてきました。

その結果、ブログから収益化することも出来、ブログで生計を立てることが出来るようになりました。

でも、まだまだこれからだと思っています。

私の最終目標は「楽して稼ぐ」なんです。

まだまだ、「楽して稼ぐ」が出来ていない。

今はタスクが多く、精神的にゆっくり休むということが出来ていません。

それじゃ、意味がないです。

将来的に、精神的にゆっくり休みことが出来ることを目標にして、気持ち良く余裕をもって仕事をしていきたいです。

30代のうちに土台を固めるというのが、20代から思っていたことですが、まだ出来ていないので、あとこの6年で精いっぱい土台固めをやっていきます。

ただ、自営業の場合、止まったらそこでおしまいなんですよね。

時代に合わせて色んなことに挑戦していく、今から10年後、全然違うことやってるかもです。

34歳の一年も、色んなことに向き合って頑張っていきます。

私の誕生日を祝ってくださったみなさん、ありがとうございました!

おひとりさま女、まだまだがんばるぞ!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です