2017/07/13

最強SEO対策!キーワード選定方法のコツをめっちゃ丁寧に解説します。

 
ストライプ壁紙画像

おひとりさまブロガー和泉
ブログアクセスアップ術を教える仕事をしています。
趣味はグルメ・映画鑑賞・ミニチュア製作です。
お陰様で月間17万PV達成しました。

こんにちは、おひとりさまブロガー和泉です^^

ブログ記事を書くときに、SEO対策でもっとも大事なことが「キーワード選定」です。

ここを間違えると、検索上位を目指すことは難しいですし、集客やアクセスアップにも繋がりません。

今日は、狙ったキーワードで検索上位を目指せるキーワード選定方法のコツについて詳しく解説していきたいと思います!


スポンサーリンク


SEO対策になる「キーワード選定」とは?

そもそも「キーワード選定」とは何かというと、簡単にいうと“SEO対策”のことです。

ブログ記事を書くとき、あらかじめキーワード選定をしっかりしておくことで、SEO対策に繋がるようになります。

例えば、「美味しいうどん」の記事を書こうとしているのに、ブログ記事の内容に「美味しいラーメン」のキーワードばかり出てくると、「美味しいうどん」の検索結果には出てこなくなってしまいます。

狙ったキーワードで検索結果に表示させるために、キーワード選定というのを行います。

このキーワード選定をしっかりしないとどうなるかというと・・・

  • Googleに“何について書いている記事なのか”を理解してもらえなくなる
  • 狙ったキーワードで検索結果に表示されなくなる

ということになります。

Googleは検索結果に表示させるとき、この記事は一体何のキーワードについて書かれている記事なのかということを判断します。

しかし、検索結果に表示させる判断材料となるキーワードが不明確であると、Googleは“この記事は一体に何について書いてある記事なのか?”と迷うことになります。

そうなると、結果的に、狙った検索キーワードで検索結果に表示されなくなり、下手すると圏外ということになってしまいます。

ですので、記事を書くときは、キーワード選定方法のコツをしっかり理解して、記事を書いていくことをおすすめします。

キーワード選定がSEO対策にどのような効果をもたらすのか?

しっかりキーワード選定をしっかりしておくことで、狙ったキーワードで検索結果に表示されるようになるということはわかってもらえたかと思います。

では、実際に検索結果に表示される以外にキーワード選定をしっかりしていればどのような効果がもたらされるのかというと、、、

  1. 検索上位を目指すことができる
  2. アクセスアップすることができる
  3. 狙ったお客さんを集客できる

やはりこの3つの効果を期待できるようになります。

SEO対策を意識して、キーワード選定をしっかりしておくことで、狙ったキーワードで検索上位を狙えるようになりますし、検索上位に表示されることで、見込み客のアクセスを増やすことが出来るようになり、集客に繋がるようになります。

ですので、しっかりキーワード選定の方法とコツを理解しておきましょう。

SEOに強くなるキーワード選定方法は2パターンある

私がブログ記事を書くとき、2パターンの方法でSEOに強いキーワード選定をすることがあります。

  1. 大まかにどんな記事を書くか決めてからキーワードを探す
  2. 未来予測をしてキーワードを決める

では、詳しく2パターンの方法を解説します。

1.大まかにどんな記事を書くか決めてから、キーワードを探す

私が記事を書くときは、まず“大まかにどんな記事を書こうか”とあらかじめ決めてからキーワードを探します。

例えば、私は梅田グルメ記事をよく書いていますが、、、

大まかに「今日は“おひとりさま”の記事を書こう!」と決めてから、さらにそこからキーワードを細かくわけるために、キーワード選定ツールで選択してから、人気がありそうなキーワードをピックアップして何の記事を書くか決めています。

2.未来予測をしてキーワードを決める

私がブログ記事を書くとき、たまに「このキーワードで記事を書けば、きっとヒットするだろう!」と未来予測をして記事を書くことがあります。

要はトレンドのようなもので、これからどんどん流行るであろうキーワードを予測をして記事を書きます。

この方法は、絶対にヒットすると限らないですが、ヒットすれば爆発的なアクセスを稼げることがあります。

以下では、さらに詳しく、SEOに強いキーワード選定について解説します!

キーワード選定方法のコツ1.ブログの運営目的をよく考えよう

キーワード選定方法のコツその1は、SEO対策となるキーワード選定をするときは、「ブログの運営目的」をよく考えて選定するようにしましょう。

  • 例えば、美容室の集客のためにブログを運営しているのに、映画の記事ばかり書いていては集客ができません。

美容院の集客のために記事を書くなら、、、

「2017 髪型」「春 髪型」「髪の毛 カラー 人気」と言ったキーワードで狙って記事を書いていくことで集客に繋がるようになります。

集客に繋げるためには、集客に繋がるキーワード選定をするように心がけるようにしましょう。

キーワード選定方法のコツ2.無料ツールを使おう!

キーワード選定方法のコツその2は、SEO対策のためにキーワードを決めるときは、「キーワード選定ツール」を使うようにしましょう。

キーワード選定ツールを使わずにキーワードを適当に決めてしまうと、検索エンジンで“まったく検索されていないキーワードを選んでいた”ということになりかねません。

その場合、検索上位に表示されても、まったくアクセスされないといったことになってしまいますので、SEO対策のためにもキーワード選定ツールを使うようにしましょう。

私がおすすめするキーワード選定ツール

  1. Googleキーワードプランナー
  2. Googleサジェスト
  3. キーワードマップおむすび

1、Googleキーワードプランナー

やはり、一番のおすすめは「Googleキーワードプランナー」です。

関連のキーワードを選出してくれるほか、キーワードごとに季節ごとの月間検索ボリューム数も確認することが出来ます。

(※月間ボリューム数とは、Googleで月に検索されている回数のこと)

キーワードプランナー

一番便利なツールと言えますが、今では有料になってしまい無料では使えなくなってしまいました。

以下の関連記事で、キーワードプランナーを安く使う方法を解説しているので、ぜひ読んでみてください。

Googleキーワードプランナーが使えない!広告費282円で検索ボリューム数を表示させる方法

2.Googleサジェスト

細かいキーワードを選定するなら、「Googleサジェスト」です。

キーワードプランナーと違って、月間ボリューム数の表示はありませんが、色んな関連キーワードを出してくれるので役立てることが出来ます。

Googleサジェスト

「流行りの髪型」で検索しましたが、ここから更にたくさんの関連キーワードを出してくれるので、記事の書く幅が広がりやすくなります。

キーワードマップおむすび

視覚的にキーワードを探したい場合は「キーワードマップおむすび」が便利です。

キーワードマップおむすび

今回も「流行りの髪型」で検索しましたが、字が大きいほど検索ボリューム数が大きいということになります。

例えば、「流行りの髪型 ショート メンズ」という感じでキーワードを繋げて記事を書くことが出来ます。

下記の関連記事では、さらに詳しくキーワード選定ツールや検索ボリューム数を調べる方法を解説しているので、読んでみてください^^

関連記事:イチオシ!検索ボリュームを調べる方法5選

では、実際に以下からはキーワード選定のコツについてさらに詳しく解説していきます!

キーワード選定のコツ3.大まかにどんな記事を書くか決めてから、選ぶ方法

キーワード選定のコツその3は「大まかにどんな記事を書くか決めて、キーワード選定をする方法」について解説します。

この方法は、キーワードを選定する前に、大まかに書く内容を決めてからキーワードを選択する方法になります。

どんな場合でも、ブログ記事を書くとは事前に「どんな記事を書こうか」と考えるかと思います。

そこから、キーワードを派生して選定する方法です。

手順

  • step.1 キーワードを決める前に、まず、大まかに何の記事を書くかを決めます。

今回は、例えば、大まかに「おひとりさま」ネタの記事を書くことにします。

※ネタを選ぶコツとして、ブログの運営目的をよく考えることです。

私のブログは、おひとりさま・梅田グルメ・ブログアクセスアップ記事をメインに書いているので、大まかなネタを「おひとりさま」にしました。

  • step.2 大まかに書こうと決めたネタの中でもさらに何のネタを書くかをキーワード選定ツールを使って決めます。

キーワード選定ツールは、GoogleサジェストかGoogleキーワードプランナーがおすすめ。

今回は、無料のGoogleサジェストで検索してから、aramakijakeという検索ボリューム数を確認する方法でやっていきます。

ちなみに、私は有料のGoogleキーワードプランナーを使っています。

  • step.3 Googleサジェストに、今回書こうと決めたネタのキーワードを入力して、検索します。

今回は「おひとりさま」ネタなので、「おひとりさま」と入力しました。

キーワード選定

 

  • step.4 出てきたキーワードの中から、自分が書けそうなキーワードを選定します。

キーワード選定

  • step.5 次は、aramakijakeツールで検索ボリューム数を確認します。

例えば、今回は「おひとりさま 休日」で検索をします。

キーワード選定

  • step.6 aramakijakeツールで月間ボリューム数を確認することができます

キーワード選定

※ちなみに、Googleキーワードプランナーで確認すると、検索ボリューム数が「320」ですので、aramakijakeとは若干のズレがあります。

キーワードプランナー

  • step.7 月間ボリューム数があることを確認したので、このキーワードで記事を書くことを決めます。

今回は「おひとりさま 休日」で月間320のアクセスがあるのがわかったので、このキーワードに関しての記事を書けば、検索上位にいけばアクセスが見込めることがわかりました。

このような方法で、キーワード選定をして記事を書いていくことができます

キーワード選定のコツ4.未来予測をして選ぶ方法

キーワード選定のコツその4は、「未来予測をしてキーワードを選定をする方法」について解説します。

この方法は、まだキーワード選定ツールに出てこないようなキーワードを見つけて、将来的に流行るであろうと予測をして記事にする手法です。

このやりかたはトレンドブログなどで行う手法で、アクセスが来るだろうと見込んで記事を書く方法です。

トレンドブログでない人がわざわざこの方法をして、メリットがあるのか?というともちろんあります。

  1. 爆発的にアクセスを稼ぐことが出来る
  2. ドメインパワーを強くすることが出来る

1.爆発的アクセスを稼ぐことが出来る

人気が出来るであろうと思われるキーワードを予測して記事を書くのことで、爆発的アクセスを稼げることがあります。

私はこの方法で、初の月間10万PVを達成することが出来ました。その前月までは、月1万5千PVくらいのブログだったんです。

もちろん、一時的なアクセスである場合が多いので、その後もPV数を維持するためにはその力をかりてどんどん記事を更新していくことが大事です。

2.ドメインパワーが強くなる

一度爆発的アクセスを稼いで以来、ドメインパワーが強くなったと感じています。

ドメインパワーを強くなると、色んな効果が表れます。

今まで検索結果が低かった記事が検索上位に躍り出たりということが増え、他の記事のアクセスまでも伸びてきたのです。

その結果、初めて月間10万PVを達成して以来、ずっと月間10万PVを切ることはなく順調に伸ばすことに成功しています。

キーワードを未来予測して記事を書く一番のメリットは、「ドメインパワーが強くなる」ということだと思います。

では、ここからその手順を解説します!

未来予測をするといってもあてずっぽではなく、一応、ツールのようなものは使います。

手順

  • step.1 未来予測をするために、ヤフーリアルタイムという無料ツールを使います。

未来予測に使うツールが「ヤフーリアルタイム」というYahooが提供している無料のツールです。

SNSでつぶやかれている人気のキーワードをリアルタイムに知ることが出来る便利ツールです。

以下はweb版ですが、アプリでも確認することが出来ます。

ヤフーリアルタイム

  • step.2 ヤフーリアルタイムから、記事に出来そうでアクセスを見込めそうなキーワードを選びます。

私がこの方法で過去に書いたキーワードは「ポケモンGO」「君の名は風の“エバフィルター”というアプリ」「Amazon本読み放題」「Amazonダッシュボタン」のキーワードです。

※選択のコツは、何でも適当に選ぶのではなく、一貫して同じテーマのキーワードを選びましょう。私なら、「アプリ」「Amazon」に絞ってキーワードを毎回選択しています。

どれも未来予測に成功して、爆発的にアクセスを稼ぐことが出来ました。

  • step.3 いち早く記事を書く!

ヤフーリアルタイムで拾ってきたキーワードは、いち早く記事にすることが大事です!

例えば、朝10時につぶやかれた人気のキーワードだった場合、気がついた時間が夕方5時ならもう手遅れです。

誰よりも早く流行りのキーワードを用いて記事を書くことで、検索上位を狙えやすくなります。

遅ければ遅いほどライバルが増えるので、書くタイミングというのも大事です。


スポンサーリンク

最後に

ここまでSEO対策になるキーワード選定方法のコツについて解説してきました。

キーワード選定は適当にするものではなく、「ブログの運営目的をしっかり考えてキーワード選定をする」ことで、意味のあるブログ記事を書くことが出来るようになります。

また、正しいキーワード選定をすることで、以下の効果がでるようになります。

  • 検索上位を目指せるようになる
  • アクセスを見込めるようになる

ブログ記事を書くときは、しっかり「キーワード選定」をすれば、自分の目的にあったキーワードで検索上位を目指せるようになるので、今後、しっかりキーワード選定方法のコツを身につけてくださいね^^

こちらの記事もおすすめ

▼SEOに強いブログ記事の書き方を徹底的に解説
まるで教科書!ブログの書き方12のコツ【動画解説もあるよ】

▼検索順位がなかなか上がらない人へ
【検索順位が上がらない人へ】7つの改善策を教えます。

▼アクセスアップを目指している方、読んでみてください
55記事で月間10万PV達成した8つのコツ!

▼1記事10000文字書けば、検索上位を目指せるのかやってみました
【検証】1記事10000文字を書くと検索上位を狙えるのか?やってみた。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です