2017/01/13

検索上位を狙える!ブログ記事タイトルの付け方を伝授します。

 
ブログ記事タイトルの決め方15

ブログで稼ぐ・集客・アクセスアップにお悩みの方に。

ブログサロン

こんにちは、ブログコンサルタントの和泉です^^

今日は、検索順位が劇的に上がる“ブログ記事タイトルの決め方”について解説します。

ブログ記事のタイトルって、検索順位を上げるためにはめちゃくちゃ重要な役割を果たします。

私はこれまで80記事近く記事を書いてきましたが、内容ももちろん大事ですが、タイトルってやっぱり大事なんだなってつくづく思うんです。

ブログ記事タイトルがクリックしたくなるようなタイトルなら、あっという間に検索上位に上がってくるようになるんですよ。

今日は、私がやっているブログ記事タイトルの決め方にてついて解説をしていきます。

ブログ記事タイトルが、めちゃくちゃ大事だと思った出来事

前々からブログ記事タイトルは大事だと思っていて、ブログ記事タイトルを決めるときは結構悩んで決めます。

ブログ記事タイトル次第で、ブログが読まれるか読まれないか大きく左右されてしまうので、本気で決めなくてはいけないんです。

以下は、私が2016年9月7日の17時頃に公開したブログ記事

記事内容は、映画が大ヒットしている「君の名は。」の「壁紙きえかえアプリ」についての記事です。

ブログ記事タイトルの決め方

狙った検索キーワードは、「君の名は。」&「壁紙着せ替え」です。

このブログ記事タイトルも凄く悩んで決めました。どうすればアクセスされるか。

で、悩んで決めたブログ記事タイトルは、

【公式アプリ】君の名は。 壁紙きせかえ(着せ替え)にしてみた!スマホ設定方法【buzzHOMEバズホーム】

このブログ記事タイトルに決めて、記事を公開しました。

そのわずか4時間後には、なんと・・・・

狙ったキーワードでGoogle検索結果3位に。

ブログ記事タイトルの決め方1

1位が公式で、2位がGoogleplayで、その下に私の記事です。

さらに、「君の名は 壁紙」の検索キーワードでは6位に!

この影響で、公開して4時間しか経っていないのに、この記事のアクセス数が167に。

ブログ記事タイトルの決め方2

この結果をみて、私自身、やはりブログ記事タイトルの決め方次第で検索順位って大きく変わるんだなってことを改めて実感することができました。

この記事、何故、こんなにもアクセスが上がったかと言うと、ちゃんとした戦略があります。

ここからは何故この記事が公開4時間でいきなり検索結果3位までくることが出来たのか解説します。

1.思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルにすること!

私はこれまでもたくさんのブログ記事を書いてきましたが、思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルになっていればなっているほど、検索上位にきていると考えました。

ここでは検索上位にきている記事を見て、ブログ記事タイトルの決め方と戦略について解説していきます。

1つ目

まず1つ目は、上記の『君の名は。壁紙きせかえ』のブログ記事を説明します。

この記事の内容は、「君の名は。壁紙きせかえ」のアプリ紹介記事を書きました。

狙ったキーワードは、「君の名は。 壁紙着せ替え」です。

なぜ、この記事が公開わずか4時間で検索結果3位をとれたかといいますと、ブログ記事タイトルにクリックされやすくするために工夫をしました。

以下、ブログ記事タイトルです。

【公式アプリ】君の名は。 壁紙きせかえ(着せ替え)にしてみた!スマホ設定方法【buzzHOMEバズホーム】

基本、私のブログ記事タイトルは長いです。

このブログ記事タイトルがなぜ検索結果3位にきたかと言いますと、

タイトルに

【公式アプリ】

という文字を入れたからです。

この「君の名は。壁紙きせかえ」は、公式アプリなので、『公式』という文字を入れることでアクセスが増えると考えました。

その結果、見事に戦略がはまって3位まで上がったわけですね。

 

以下2つのブログ記事タイトルを見比べてみても、やはり「公式」がついているだけでクリックしたくなる気持ちが増すと思います。

A: 【アプリ】君の名は。 壁紙きせかえ(着せ替え)にしてみた!スマホ設定方法【buzzHOMEバズホーム】
B: 【公式アプリ】君の名は。 壁紙きせかえ(着せ替え)にしてみた!スマホ設定方法【buzzHOMEバズホーム】

もちん、嘘はいけませんよ。このアプリは本当に公式なので、公式と入れただけです。

ブログ記事タイトル決め方は、嘘ではないですが、検索する人の心理を考えて決めることでアクセスが増え検索上位にアップしやすくなります。

2つ目

この記事は、「360BatteryPlus」というアプリを記事にしたものです。

スマホのバッテリーの持ちをよくするためのアプリです。

この記事は、私のこのブログの中でも1日のアクセス数が多いブログ記事になっています。

ブログ記事タイトルの決め方6

狙ったキーワードは、「360BatteryPlus」です。

Googleの検索結果で、「360BatteryPlus」で検索をかけてみると・・・・

ブログ記事タイトルの決め方3

見事、検索結果1位をとれています。

なぜ、この記事が検索結果1位をとれたのかといいますと、やはりブログ記事タイトルの決め方にあります。

もちろん、記事内容は大事ですよ。

以下、ブログ記事タイトルです。

これは凄い!360BatteryPlusバッテリー長持ち・節電スマホアプリ!使い方と設定【充電プラス】

このブログ記事タイトルも長いですね。

このブログ記事タイトルがなぜ検索結果1位にきたかと言いますと、

タイトルに

これは凄い!

という文字を入れているからです。

例えば、以下の2つのブログ記事があれば、Aのブログ記事を選んでしまうと思います。

A: これは凄い!360BatteryPlusバッテリー長持ち・節電スマホアプリ!使い方と設定【充電プラス】
B: 360BatteryPlusバッテリー長持ち・節電スマホアプリ!使い方と設定【充電プラス】

「これは凄い!」と入れておくだけで、人というのは気になってクリックしたくなるのです。

「360BatteryPlus」アプリは、スマホのバッテリーを長持ちさせるアプリですので、「360BatteryPlus」アプリはよっぽど凄いのか!と思ってアクセスしてしまうわけですね。

嘘はいけませんが、ブログ記事タイトル決め方というのは、多少は煽り気味にしておいたほうが良いということになります。

3つ目

この記事は、「回転寿司に一人で行ってもおかしくないか」という内容を記事にしたものです。

この記事も、私のブログでは結構アクセスが多いブログ記事になっています。

昨日はこの記事だけで、1日138アクセスに。

ブログ記事タイトルの決め方5

狙ったキーワードは、「回転寿司 一人」です。

Googleの検索結果で、「回転寿司 一人」で検索をかけてみると・・・・

ブログ記事タイトルの決め方4

検索結果2位をとれています。

なぜ、この記事が検索結果2位をとれたのかといいますと、検索する人が何を望んでいるのかを考えたタイトルになっているからです。

以下、ブログ記事タイトルです。

女一人で回転寿司に行った!入るのに勇気のいる店といらない店の違いがわかった

このブログ記事タイトルも長めですね。

この記事は、「一人で回転寿司に行っても恥ずかしくないかな」と考えている人に向けて書きました。

つまり、「回転寿司 一人」で検索してくる人は、「一人で回転寿司に行った感想」を知りたいんですね。

それで一人で行って恥ずかしくなかったのか知りたいんです。

なので、考えた結果、ブログ記事タイトルに、

女一人で回転寿司に行った!

という文字を入れました。

これを入れることで、しかも「女一人で回転寿司に行った人いるんだ!」と思って、どんな状況だったか知りたくて記事をクリックするようになります。

このブログ記事タイトルの場合、経験した人の話を読みたい場合が多いので、そういった文字を最初に入れることでクリックしてもらいやすくなります。

例えば、

女一人で回転寿司は怖かった!

でもインパクトがあってクリックされているかもしれません。

とにかく「一人で行った」を強調することが大事な記事でした。

その記事が一体どんな人に読まれたいのかを意識してブログ記事タイトルを決めると、クリックされやすくなります。

2.ブログ記事タイトルにキーワードを入れるのは当たり前!

上記では思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルにするということを話てきましたが、その前にもっと大事なことが・・・

それは、

ブログ記事タイトルにキーワードを入れる!

これは、検索上位だけでなく、狙ったキーワードで的確に検索結果に反映させるためにとても大事なことです。

ブログを書くときは必ず、検索されたいキーワードを狙って記事を書いているかと思いますが、ブログ記事タイトルにもその狙っているキーワードは入れるようにしてください。

例えば、以下のブログ記事タイトルですが、、、

長崎に女一人旅ってめちゃ楽しいやん!雨の思案橋横丁が素敵な1日目

この記事で狙った検索キーワードは、「長崎 一人旅」です。

大手旅行サイトがあったりしますので、このキーワードで正直上位は無理かな…と思いましたが・・・・

ブログ記事タイトルの決め方8

気が付けば、なんと大手サイトを通り越して、Google検索結果1位に!

その結果、1日のこの記事のアクセス数が94に。

ブログ記事タイトルの決め方9

※ちなみに、もちろんGoogleでよくある自分が過去にクリックした結果が上位に来る機能は、解除しています。

ブログ記事タイトルの決め方10

ブログタイトル記事を見てもらうとわかりますが、

狙った検索キーワードがきちんと入っているのがわかるかと思います。

長崎に女一人旅ってめちゃ楽しいやん!雨の思案橋横丁が素敵な1日目

このようにタイトルにはきちんと狙ったキーワードは入れるようにすると、狙ったキーワードで的確に検索結果に表示されるようになります。

そして、以下のような記事タイトルはアウトです。

長崎に女一人旅ってめちゃ楽しいやん!長崎の思案橋横丁が素敵な1日目

“長崎”が2つで重複していますよね。

キーワードの重複はSEO的に良くないとされていますので、タイトルでのキーワードの重複は避けるようにしてください。

もし、これまで記事を書いてきて、まったく検索結果に表示されないな~て思っていた人がいれば、今すぐにでもブログ記事タイトルにキーワードを入れて変更してみてくださいね。

結果が変わってきますよ。

3.ダメなブログ記事タイトルの特徴

上記で、ブログ記事タイトルにはキーワードを必ず入れてくださいねって書きましたが、適当に入れていては意味がありません。

キーワードを入れるにもルールがあります。

単語のみ入れてませんか?

よくありがちなのが、ブログ記事タイトルに狙ったキーワードの単語のみを入れていることです。

これはアウトです。

例えば、以下のブログ記事タイトルのようにしていませんか?

長崎 一人旅 1日目

このようなタイトルでは、検索結果には表示されません。

せめて、

長崎に一人旅に行ってきました!1日目

という感じで、文章にしておいてください。

アクセスを狙っていくのであれば、

思わずクリックしたくなるブログ記事タイトルにしてください。

長崎に女一人旅ってめちゃ楽しいやん!雨の思案橋横丁が素敵な1日目

上記ブログ記事タイトルは私が実際に付けたタイトルです。

長崎の一人旅がめちゃ楽しかったのが伝わるようなブログ記事タイトルにしています。

短すぎていませんか?

例えば、以下のブログ記事タイトルのようにしていませんか?

長崎一人旅

短すぎると、インパクトにかけてしまいます。

アクセスを増やして検索上位を狙っていくなら、思わずクリックしたくなる文章のようなブログ記事タイトルにするように心がけてください。

検索上位を狙っていくのであれば、ブログ記事タイトルをしっかり考えて決めましょう。

4.ブログ記事タイトルの文字数は、30文字を目安に!

ブログ記事タイトルは、思わずクリックしたくなる文章のようなブログ記事タイトルにしてくださいと説明してきましたが、一応、Googleの検索結果に表示される文字数というものがあります。

それが、

30文字程度です!!

場合によってはもう少し長く表示したり、少なかったりですが。

例えば、以下のブログ記事タイトル、、、

アプリでチートやり方!グランドセフトオート・サンアンドレアスandroid版【GTA SA:JCheater San Andreas Edition設定方法】

タイトルがとんでもなく長いので、途中で表示されなくなっています。

ブログ記事タイトルの決め方11

実は、こうなるのはわかって、タイトルを付けています!

私がこの記事で狙った検索キーワードは3つです。

「グラセフ アプリ チート」です。

これがだいたい30文字以内に入っていれば問題ありません。

検索した人は、「グラセフのアプリでチートを使う方法を知りたい」ので、それがきちんと表示されてあればわかりやすいですよね。

なぜ、表示されないのに文字数を長くしているのか?

優先度の低いキーワードを入れているからです。

アプリでチートやり方!グランドセフトオート・サンアンドレアスandroid版【GTA SA:JCheater San Andreas Edition設定方法

「グラセフ アプリ チート」の3つのキーワード以外にも、「JCheater San Andreas Edition設定」で検索されても出てくるように入れています。

「JCheater San Andreas Edition設定」で検索をすると、1位にでてきます。

しかし、「JCheater San Andreas Edition設定」の部分は検索結果には表示はされていません。

このことから、表示がされていなくても、文字数が超えていても検索結果にも反映されることがわかります。

ブログ記事タイトルの決め方13

キーワードは、優先度が高いキーワードは表示されるようにもってきて、優先度の低いキーワードは後ろのほうにもってくることをおすすめします。

また、キーワードは出来るだけ左詰めにするとSEO的に良いとされています。

ただ、不自然過ぎるのはアウトですし、左詰めでなくても、思わずクリックしたくなるようなブログ記事タイトルになっていれば、検索上位をとれることがよくあります。

ブログ記事タイトルの決め方14

一番大切なのは、記事内容です。その次がタイトルです。

ここまでブログ記事タイトルはめちゃ大事って説明してきましたが、最も大事なのは、やはりブログ記事の内容です。

どんなに良いブログ記事タイトルを決めても内容が500文字程度と薄過ぎたら検索上位にはいきません。

ブログ記事を濃く書いた上で、ブログ記事タイトルが思わずクリックしたくなるタイトルであれば、検索上位を狙うことができるのです。

検索上位を狙えるブログ記事の正しい書き方についても記事を書いているので是非読んでみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事:絶対成功するSNS集客方法!うまく使い分けて新規客をどんどん呼び込む

関連記事:絶対成功!ブログ集客コツ「8つ」の方法で新規客をどんどん呼び込む方法!

関連記事:キーワードプランナーの代わり(代替え)!Yahooキーワードアドバイスツール登録方法と使い方

関連記事:劇的に依頼が増える!ブログで集客コンサルティングをやってます。

関連記事:10万PV突破までの軌道!ブログのアクセス推移と考察

関連記事:【webサイト集客】これから本気に取り組むならSEOに強いワードプレスを取り入れるべき!

会員制サロン、はじめました。

ブログで月10万円稼ぐ・集客・アクセスアップをしたいとお考えの方向けサロンです。
「今だけ特別価格」なので、ぜひ、読んでみてください。

ブログサロン

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です